no-image

ポーランドの幼稚園の新入生 説明会 ZAJĘCIA ADAPTACYJNE DLA DZIECI

一番目の子供の娘が3歳になったとき、ポーランドの公立幼稚園への入園手続きを済ませ、新学期が始まる2,3日前に、説明会がありました。

ZAJĘCIA ADAPTACYJNE DLA DZIECI(ザイェンチャ・アダプタツイネ・ラ・ジエチ)といいます。

入園が決まっている幼稚園のホームページに行くと、いつ開催されるか書かれていると思います。

そこで、幼稚園では、どのような生活を送るのか、幼稚園に必要なものを説明されます。

もちろん、ポーランド語での説明ですので、ポーランド語を理解していないと難しいです。

説明会が終わると、数時間、幼稚園の遊園上で子供たちを遊ばせていました。

少しでも馴染むようにするからでしょう。

娘は、当時、顔見知りの性格でしたので、モジモジしていました。